Mission

新しい医療体験を創造する

自分が病気になった時、大切な友人や家族が病気になった時、そんな時に救いの手を差しのべる素晴しい医療の力。しかし、現在の医療に課題は全く無いのでしょうか。医療従事者の都市偏在による地方の医療崩壊、患者さんとそのご家族と、医療従事者との間の情報ギャップから生まれる、医療不信や医療訴訟、過酷な労働環境による医療現場スタッフの疲弊… まだまだ深刻で大きな課題が存在しています。メドレーではインターネットの力とモノ作りの力を信じて、そのような医療の課題を解決しようとする人を求めています。インターネットは歴史を経て成熟し、過去には困難であったことも簡単に実現できるようになってきています。AppleからiPhoneが発表されたのは2007年。あれから10年も経たずにiPhoneは世界中であたりまえなものとして認知されています。さらに10年先の未来は、どんなことがあたりまえになっているでしょうか。医療に存在する大きな課題が解決され、医療の形自体が新しいものに置きかわっている未来もあるはずです。メドレーはそのような未来を信じ、インターネットの力とモノ作りの力を信じ「新しい医療体験を創造する」ことに挑戦します。


次世代に生きる人の医療のために。

開発本部長 / 取締役CTO

平山宗介

プロダクト開発で大事にしていること

ROIの最大化

プロダクト開発にかかわるメンバーの人件費は、コストではなく将来の価値を生み出すための投資だと考えています。現在そして将来にわたって自身の人件費の数倍の価値を生み出すために、日々の業務を通じて価値を積み上げていく。だからこそ、もっている能力を最大限に発揮すること、また能力を最大限発揮するためにはどうすればよいかを考え改善すること、を求めています。

圧倒的な効率化、仕組み化の徹底

組織が大きくになるにつれて、本質的ではない業務が増え、効率は悪くなっていくものです。しかし、ROIの最大化を実現するためにも、エンジニアの3大美徳である「怠慢(Laziness)」「短気(Impatience)」「傲慢(Hubris)」の思想を存分に発揮し、圧倒的な効率化と仕組み化の徹底を、高いレベルで実行し続けたいと考えています。割れ窓を単につぶすのではなく、割れ窓が発生する根本原因を突きつめ改善する。業務のリズムを確立する。情報の集約化とオープン化を徹底する。組織全体の透明性を強め、統制がとれかつ自律的に成長できる仕組みを作る。これらは、チーム全員が視座を上げ本質的な課題に向き合い続けられるか否かが重要になると考えます。

規律的であり、創造的である

チームで発生する全ての情報を一箇所に集約するラインをつくり、トップが強くぶれない意思決定を行い、それをチーム一丸となって実行していく。しかし情報はオープンに共有され、トップの方針を理解した上で、得られるすべての情報を駆使して創造的に業務を実行していく。クリエイティブというと自由で民主主義的で議論をしながら物事をすすめるイメージを持つ人がいるかもしれませんが、少数チームで緻密に考えぬいたものこそ強いクリエイティブが宿ると考えます。トップダウンの強いラインを作り上げ、その中で各人が物事をどのレイヤーで思考しているのかを認知し、思考をスイッチしながらリーンに業務を遂行していくことを求めています。

チームであるが、家族ではない

メンバー同士が馴れ合うのではなく、同じ目標達成のために集まったプロフェッショナルとして、言いづらいことも言い合いながら、大きな成果をあげていく。だらだらと働くのではなく、圧倒的な効率化、仕組み化を徹底した上で、単位時間のチームが生み出す価値を最大化することを考える。結果として家族や地域との時間を確保し、健康であり家族の協力もある安定した生活基盤を前提に、全力で社会への価値を創造していく。しかし、チームメンバー間はドライな関係にはなりすぎずに、本質的な相互愛は持ち続ける。

パブリックマインド

成果の結果の向き先は、自己顕示でもチーム成長でもなく、医療の課題を解決すること。パブリックマインドを持って価値を出し続けることが、結果として自己の人生の充足につながる。そのような考えを根底に持つことを大事にしたいと考えます。

Development Environment

課題を解決するため、新しい技術へのチャレンジにも取り組んでいます。
  • Language/Framework
    • Ruby on Rails
    • React
    • Swift
    • Kotlin
  • Storage
    • MySQL
    • MongoDB
    • ElasticSearch
  • Infrastructure
    • AWS
    • Chef
    • Docker
  • Workflow
    • Github
    • Circle CI
  • Design
    • Sketch
    • Invision
    • Zeplin
  • Communication
    • Slack
    • esa
    • Trello
Job List
選考ステップ
  1. エントリー
    募集中の職種をご確認頂き、リンク先のWantedlyにてご応募下さい。
  2. 書類選考
    書類選考では、応募職種における人材像・経験・スキルの角度から選考します。選考後、人事担当者より結果をメールにてお知らせいたします。
  3. 面接(担当者)
    面接は通常、2~3回程度実施します。第一回目は、担当部門の責任者・担当者から志望動機及び、今までの経験、今後やりたいことを中心に、第二回目は代表・役員による面接を行います。
  4. 採用内定
    所属部署、業務内容及び、待遇に関しての条件提示いたします。