IR・投資家情報

役員構成

取締役

  • 瀧口 浩平代表取締役社長

    個人的な医療体験から医療への課題意識を強め、メドレーを設立。当社におけるCEOを務め、M&Aや新規事業開発を担当する社長室と内部監査部を管掌しています。当社を設立する前は、当時17歳で米国法人Gemeinschaft,Inc.を設立し、国内外の市場調査/統計調査などに従事しました。

  • 豊田 剛一郎代表取締役医師

    2015年2月に当社共同代表に就任。医療事典MEDLEYの立ち上げをリードし、正しいオンライン診療の普及を目指した啓蒙活動に従事しました。現在は事業連携推進室を管掌しています。当社の前は、医師として聖隷浜松病院、NTT東日本関東病院に従事し、ミシガン小児病院で脳研究を行い、マッキンゼー・アンド・カンパニーで勤務しました。東京大学医学部を卒業しています。著書に「ぼくらの未来をつくる仕事」

  • 平山 宗介取締役CTO

    2015年8月、当社取締役に就任。医療プラットフォーム事業と組織づくりを牽引し、現在は開発本部を管掌しています。当社の前は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社、グリー株式会社を経て株式会社リブセンスCTOに従事しました。未踏ソフトウェア創造事業に採択されています。

  • 石崎 洋輔取締役

    2015年4月に当社取締役に選任。ジョブメドレー事業の成長牽引をおこない、現在はCOOとして事業管掌をしています。当社の前は、株式会社はてなを経て、グリー株式会社でメディア部の部長、子会社社長などに従事しました。

  • 河原 亮取締役CFO

    2016年7月、当社取締役に就任。CFOとして財務、分析、投資家向け広報など会社全体の財務活動に従事しています。当社の前は、JPモルガン証券株式会社にて、国内外の資金調達業務及びM&Aアドバイザリー業務に従事。東京大学工学部を卒業しています。

  • 田丸 雄太取締役

    2016年5月、当社に入社し法務統括責任者としてオンライン診療事業開発に従事した後、2018年3月取締役に就任。コーポレート本部を管掌しています。当社の前は、ポールヘイスティングス法律事務所、ホワイト&ケース法律事務所においてM&A、事業提携などのクロスボーダー企業法務に従事していました。東京大学法学部卒を卒業し、弁護士資格を保有しています。

  • 古谷 昇社外取締役

    2018年3月、当社の社外取締役に就任。古谷はボストン・コンサルティング・グループにてシニア・ヴァイス・プレジデントを務め、株式会社ドリームインキュベータを創業し代表取締役として従事しました。現在はコンビ株式会社、株式会社ジンズ、サンバイオ株式会社、ビルコム株式会社の社外取締役を務めています。東京大学工学部、東京大学大学院工学系研究科、スタンフォード大学院経営工学修士を修了しています。

  • 高野 秀敏社外取締役

    2009年6月、創業時より当社の社外取締役に就任。高野は株式会社インテリジェンスにて人材紹介事業の立ち上げに携わり、株式会社キープレイヤーズを設立し代表取締役に就任。東北大学経済学部を卒業しています。

監査役

  • 表 昇平常勤監査役

    2007年早稲田大学法学部卒業、2010年早稲田大学大学院法務研究科修了。2014年弁護士登録。都内法律事務所にて企業コンプライアンスに関連する業務を中心に従事。 2015年、株式会社メドレー監査役に就任。

  • 星野 誠社外常勤監査役

    1979年横浜国立大学経営学部卒業。同年にアーサー・ヤング会計事務所(現 EY新日本有限責任監査法人)に入所し、監査業務に従事。その後、新日本監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)のM&Aコンサルティング部長、シニアパートナーを歴任。2004年にアーンストアンドヤング・トランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(現 EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社)代表取締役に就任し、トランザクション・アドバイザリー業務に従事。2020年3月、株式会社メドレー監査役に就任。

  • 加藤 啓一社外監査役

    1973年、新大協和石油化学株式会社(現、東ソー株式会社)入社。株式会社トーヨコ理研管理本部総務部長兼秘書室長を経て、常勤監査役就任。その後、株式会社アムニオテック取締役管理部長、株式会社イミュノフロンティア取締役管理本部長を歴任の上、株式会社ブレインパッド常勤監査役に就任し、株式上場以前から現在に至るまで監査体制の整備・構築・運用に携わる。2016年、株式会社メドレー社外監査役に就任。

  • 蒲地 正英社外監査役

    2004年立命館大学経営学部卒業後、税理士法人中央青山(現PwC税理士法人)にてM&A、資本政策、IPO支援等に関する多数の会計・税務コンサルティング業務に従事。税理士法人カマチ代表社員、蒲地公認会計士事務所代表、株式会社SOU社外取締役、NPO法人AfrMedico監事。公認会計士、税理士。2017年、株式会社メドレー社外監査役に就任。

執行役員

  • 横尾 敏弘執行役員

    2006年株式会社オープンループ入社、人材派遣事業の営業職と求職者対応のコーディネーター職も兼任。2009年4月、最年少で主任へ昇格し、支店マネジメントに従事。2011年より株式会社メドレーに参加。

  • 寺町 健執行役員

    2006年慶応義塾大学経済学部卒業。有限会社キャンパスシティ(現サイブリッジ)取締役を経て、リクルート入社。営業、ウェブマーケティング、商品企画などに携わった後、新規事業のマネージャーとして事業を黒字化し、年間MVPを受賞。2015年より株式会社メドレーに参加。

  • 島 佑介執行役員/医師

    2009年東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院での初期臨床研修を経て、日本赤十字社医療センターで消化器内科を専攻。その後ボストンコンサルティンググループに入社し、製薬企業における製品戦略の立案や、病院を含めたヘルスケア領域における経営改善などのコンサルティングを経験。2016年より株式会社メドレーに参加。

  • 加藤 恭輔執行役員

    2006年一橋大学商学部卒業。優成監査法人に入所し、公認会計士として監査業務に従事する傍ら新卒採用の責任者を兼任。クックパッド株式会社に経営企画担当として入社後、IR、事業推進、経営会議運営などを経て会員事業部長としてマーケティング、ユーザーサポート、サービス開発、新規事業の責任者を歴任。2014年に執行役員に就任。その後広告開発の責任者、アライアンス推進、採用、グループ会社支援等を担当。2016年より株式会社メドレーに参加。

  • 田中 清執行役員

    2000年独立系SIerにてアプリケーションエンジニアとして勤務した後、コンサルティングファームにて様々な基幹システムの企画・開発に従事。その後、株式会社サイバーエージェントに入社。サーバーサイドエンジニアとしてソーシャルゲーム、動画サービスの立ち上げ、開発を担当する。2016年より株式会社メドレーに参加。

  • 田中 大介執行役員

    2008年東京大学経済学部経済学科卒業。スパークス・グループ株式会社を経て、2011年Googleに入社。法人向けクラウドサービス「G suite」のセールス・マーケティング業務に従事し、年間100回以上の講演を行う。2016年より株式会社メドレーに参加。

  • 兼松 孝行執行役員

    2007年株式会社アイ・ティ・フロンティア(現 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社)に入社。エンジニアとして勤務した後、大手総合商社の社内IT企画担当として企画推進や運用統括を担う。その後、Deloitteなどのコンサルティングファームにおいてシステム構想立案やサイバーリスクに関するコンサルティングに従事。2017年より株式会社メドレーに参加。

jp