GR担当(Government Relations)

事業連携推進室

医療分野は人の命に関わる領域のため、数多くのルールが存在します。一方で既存の制度や仕組みが技術の進歩に対応できていなかったり、その進歩を妨げてしまっていたりすることがあります。そのため、メドレーのガバメント・リレーションズでは、様々なステークホルダーと共に医療の未来ビジョンを描きながら、主に医療DXに関わるルールや政策のあり方を日常的に議論し、関係官庁等に提案しています。

政策を企画し提案する過程では、日頃より多方面からの知識のインプットや議論が必要とされるため、社内の多様なメンバーとの意見交換も密接に行なっています。医療機関や薬局と直接接点を持つ事業部門、システム開発部門、学会や医師会との連携を行う医師、地域医療を担う自治体との関係を担うメンバー、ESGを推進するメンバーなどとの議論を経て、医療業界を多面的に理解し、積極的にルールメイキングに参画していきます。

募集概要

必須なスキルや経験
  • 政策の立案・策定・運用に関する業務経験
  • 既存制度を当たり前と考えず、より良い制度を作っていく意思
  • 医療分野や国全体の発展に貢献していく姿勢
  • 新しい知識を習得していく意欲
  • ステークホルダーへの礼節とリスペクトを持った対応
歓迎するスキルや経験
  • 国家公務員などの政策当事者としての業務経験(特に医療ヘルスケア分野)
  • 民間企業(IT企業、製薬企業、医療機器メーカー、シンクタンク等)でのルール策定、政策提言等の業務経験
  • 国事業に対する企画書提案・立案・採択経験
  • 医療DX業務経験
  • 海外の医療DX関連の文書を読み、サマリー化できる英語力
求める人物像
  • 経営陣と同じ目線で、変革をもたらす当事者として課題解決に取り組める方
  • 自ら考え、事の本質を理解する努力を惜しまない方
  • 既存の枠組みや常識にとらわれることのない発想ができる方
  • 「仕事をこなす」だけではなく自ら「仕事をつくる」ことで組織成長に貢献したい方
  • 社内外の関係者を巻き込み、オーナーシップを持って仕事を進められる方
  • 正しい常識を持ち合わせ、丁寧な印象のコミュニケーションができる方
  • アウトプットの細部までこだわることができる方
雇用形態
正社員
勤務時間
原則 10:00-19:00として応相談
※休憩1時間含む、時間外労働あり
待遇
昇給・賞与年2回、交通費全額支給、社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
福利厚生
住宅補助(該当条件により月額3万円支給)、家族手当(※正社員のみ既婚者は月額3万円支給)
休日・休暇
完全週休2日制(土、日曜日)、祝祭日、年末年始、有給休暇
給与
経験・能力に応じて要相談
就業場所
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー13F
備考
  • 屋内禁煙(ビル共用部分に喫煙室有)

  • 株式会社メドレーの過去3年間の中途採用比率
  • 2021年度:93%  2020年度:96%  2019年度:90%
    ※正規雇用労働者の採用者数に占める正規雇用労働者の中途採用者数の割合

    一覧に戻る

    メドレーで働く

    jp